==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


医師・看護系 /  医療事務系 /  歯科系 /  診断・検査系 /  リハビリ系 /  カウンセラー系 /  薬・栄養系 /  マッサージ系 / 

視能訓練士(国家資格)

視能訓練士国家資格

■概要
事故や病気などで視力を失った者、あるいは弱視、斜視などの視機能に障害のある者に対し、医師の指示に従って回復訓練と検査を行います。

有資格者のほとんどが女性で、病院や診療所、保健所などで活躍しています。

視能訓練士とは、両眼視機能に障害のある人に対して機能回復のための矯正訓練や検査、眼科にかかわる各種検査を行う、厚生労働大臣認定の国家資格

社会の高齢化にともなって視機能障害者が増加の一途をたどるのに伴い、まだまだ圧倒的に不足している視能訓練士は、今後ますますのニーズを求められる資格として注目されている。

受験資格は、大学受験資格者で、文部科学大臣指定の学校か厚生労働大臣指定の養成所で3年以上の必要な課程を修了していること等。

試験は例年3月に筆記試験が実施され、内容は、臨床心理学、視器の解剖・生理・病理学、視覚生理学、生理光学、眼疾病学、眼科薬理学、神経眼科学、視能矯正学総論及び視能矯正学各論と多岐にわたる。


■受験資格
高校卒業後、視能訓練士養成校において3年以上、視能訓練士として必要な知識や技能を修得した者など

■試験内容
臨床心理学、視覚生理学、眼科薬理学、神経眼科学、視能矯正学総論など

■試験地
東京都、大阪府

■問合せ先
厚生労働省医政局医事課
試験免許室
〒100-8916
東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
TEL:03-5253-1111

posted by medical at 15:48 | TrackBack(0) | リハビリ系

義肢装具士(国家資格)

義肢装具士国家資格

■概要
事故や病気などで身体機能が失われた方に対し、義手や義足、コルセットなどを製作する専門家です。

リハビリテーションまでの専門知識が必要です。

将来性のある有望資格です。

義肢装具士は、医師の指示のもと、義手、義足、コルセットなどの装具の採型や製作、身体への適合などを行う厚生労働省認定の国家資格

試験は3月上旬に実施される。

受験資格は大学受験資格を持ち、文部科学大臣指定の学校、または厚生労働大臣指定の養成所で3年間以上必要な知識および技能を修得した者など。

合格率は95%以上と高い。

義肢装具士は、患者に合う義手や義足、コルセットなどを製作するほか、患者の機能回復を目的としたアフターケアも大事な仕事であるため、リハビリテーションの知識と技能も要求される。

活躍の場は民間の義肢製作施設が中心。

最近では、スポーツ参加などのニーズに応えた義肢・装具の開発や研究も進んでおり、義肢・装具の使用目的の多様化とともに、有資格者の増加が期待されている。


■受験資格
大学入学資格を持つもので、指定された義肢装具士養成所において、3年以上義肢装具士として必要な知識および技能を修得した者など

■試験内容
@臨床医学大要
A義肢装具工学
B義肢装具材料学
C義肢装具生体力学
D義肢装具採型・採寸学
E義肢装具適合学

■試験日
3月上旬

■試験地
東京都

■問合せ先
(財)テクノエイド協会試験研修部
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1
セントラルプラザ 4F
TEL:03-3266-6882
URL:http://www.techno-aids.or.jp


posted by medical at 15:46 | TrackBack(0) | リハビリ系
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。